使い方

パワーストーンの間違った使い方

パワーストーンは長期間かけて自然のパワーを吸収していて、多くのパワーを含んでいます。
なのでいろんな力を発揮します。
そして人によって抱えている問題は異なります。

恋愛・仕事・家庭・育児・ストレス・勉強・人間関係のジャンルがあります。
それぞれいろんな悩みを抱えているときなかなかプラス思考になれない人多いのではないでしょうか。
誰かに背中を押してほしかったり、何か心の支えになるものが欲しいと思う人が多いです。

そんな人にとってパワーストーンは、自分の秘めたパワーを生み出してくれます。
常に身につけてパワーストーンを見るたびにお守りのように念じることで、自信が持てると感じる人が多いです。
多くの人がパワーストーンの選び方や意味ばかりにとらわれがちです。

しかしただ好きなものを選んで持ち歩けばいいというものではありません。
より多くのパワーを感じるためには、間違った使い方だけはしてはいけません。

それではどのような方法が間違ったパワーストーンの使い方なのでしょうか。

まず一番大事なことは、浄化をするということです。
パワーストーンは買ったら終わりというわけではありません。
水晶などの浄化作用があるものや負のエネルギーをため込みやすい種類には、どんどん負のパワーが蓄積され負担がかかります。

なので、負のエネルギーを取り払ってあげることが大事です。
例えば、水にさらしたり、太陽の光に当てたり、月光浴させたり塩を使った浄化などの方法があります。
石によって浄化の方法を間違えてしまうと石を傷つけてしまう可能性があります。

なので正しい方法を調べて浄化をするようにしましょう。
パワーストーンの力を最大限に生かすためにも必ず行うようにしましょう。
そして何より大事なことはパワーストーンを信じるということです。
パワーストーンの力を疑うと本来のパワーが吸収しにくくなります。
なので常に願い事やお祈りをしながら使用しましょう。
また、パワーストーンは高価なほど効果が実感できるのでしょうか。詳しくはこちらhttp://www.spanishtoys.com/kouka.html

Copyright(C) 2013 石の力で幸せを手に入れる All Rights Reserved.