使い方

パワーストーンとパワースポットの関係

今パワーストーンがとても身近になりファッションの一環として使用している人も増えました。
そこでパワーストーンにはどのような力が秘められているのでしょうか。
具体的に知っているものもあれば、なんとなく知っているという人もいるでしょう。
パワーストーンをファッションとして身につける方法は、http://www.31engine.jp/011.htmlを参考にしてください。

パワーストーンは自然力が込められている石の事を指します。
火、風、水、土、金などそのパワーストーンがあった場所の特徴によって性質や持つ力が異なります。
なのでパワーストーンは、採掘された場所によって、パワーストーンの力も異なります。

最近ではパワースポットめぐりがとても人気があります
日本でも多くの寺院や自然を感じられる場所が多いです。
特徴としては、緑が豊かなところや川や滝などのきれいな水質がある場所や鉱山などが多い場所などがあげられます。

そして歴史上の人物にゆかりのある場所などもパワースポットとして人気があります。
パワースポットはおとずれるだけで、パワーをもらえるような場所のことを指します。
その効果として大きく分けて2種類あります。

一つ目は、厄払いです。
体にとりつく悪い運気を感じたときや、厄年を迎えた人などがことし一年無事に過ごせるようにとお祈りをします。

二つ目は開運アップです。
恋愛や仕事、人生の分岐などいろんな場面において、振り返ってみると運があったなと感じる時もあれば運がなかったなと思うことがあります。
そんな運を自分のところに引き寄せるという意味でも、パワースポットで力をもらうという人もいます。
特に運の味方につけ無くてはいけない職業の人には、ぜひ訪れたい場所といえ増す。

また年俸制などのスポーツ選手は、その年の出来高というものがとても大事になります。
なのでスポーツ選手などはシーズンが始まる前にパワースポットに訪れて祈願する人が多いです。
そんなパワースポットとパワーストーンの関係は深いものです。

なぜならパワースポットには多くの自然や鉱山があります。
その土地の力を持ったパワーストーンを使用することでより大きな力を得ることが多いです。
世界的に有名なパワースポットなどは、人生の中で何回訪れることができるのか分かりません。
もしかしたら一生に一度しかいくことができないかもしれません。
そんなパワースポットの力をその土地のパワーストーンを見につけることで常に感じることができます。

近年、パワーストーンがブームということもあり、若い女性を中心に多くの人たちが持っています。
一般的なブレスレットやピアス、またスマホのイヤホンジャックに使用している人など様々な身に着け方をしているようです。
これらのパワーストーンアクセサリーは専門店で自分の好きな石を選んで組み合わせることができます。
初めての方には石の種類が多すぎるため、誕生石を持つのがおすすめですよ。
http://mad-prayer.daa.jp/tanjo.htmlに1〜12月までの誕生石一覧がありますので、参考にしてください。
また、それぞれの誕生石をメインにしたアクセサリーを作るときに相性が良い石の種類がhttp://www.markfarina.net/aisyounoyoi.htmlで紹介されていますので、こちらも併せてご覧ください。

Copyright(C) 2013 石の力で幸せを手に入れる All Rights Reserved.